私も一応正社員で働いているので、半期に一度のボーナスが支給されました。
彼のボーナス額と比べると半分くらいの微々たるものですが(*^^*)

ちなみに私の会社はボーナスだけなぜか現金手渡しです。
封筒に入れられた微妙な厚みと端数の小銭の音を聞くと毎回ドキドキします。

『この厚みは千円札の厚み?それとも諭吉?』

空けてみたら昨年より減ってはいたものの、しっかりと諭吉の姿が!

有難く帰省代と礼服代と宝くじ代とお中元代に使わせていただきます。
あとはちょっと良いもの食べて貯金かな!

というわけで、諭吉を握り締めて良いもの食べに行ってきました!

ステーキ屋さんです!

山の近くにある家族経営の小さなステーキ屋さんなんですが、評判は物凄い良いらしく、その分お値段も物凄いらしいです。

折角の御馳走だし、ここは奮発するとして、彼に「何でも好きなの頼んでいいよー(・ω<)」と言ったら、店で一番高い肉を注文してくれましたorz 特選サーロイン3000円(サラダ付) 彼「うわ~、生まれて初めてこんな高い肉注文しちゃった(´∀`;)」 私「いいよ!いつも頑張ってるからご褒美!」 ちなみに私はコースセット2500円(スープ・サラダ・ライス・デザート・コーヒー付)を注文。
デザート付に惹かれてしまいました。

そして…運ばれてきた肉を見てビックリ!
凄いデカい(笑)

彼の肉なんて、男性の手の平を軽く超える大きさです。しかも厚い。
漫画で出てくるステーキみたいでした(笑)

私のお肉は、脂身が少なくて食べやすいロース肉。これまた私の手の平サイズを越える大きさ。

物凄い贅沢です…。

さすがの彼もあまりの肉の多さにお腹一杯のようです。
最後の方に余ったお肉を貰いました(´∀`)ウマー

私「子供が出来たら、こんなところ来られないねー」

彼「そうだね~。それにしても贅沢だったなぁ~」

お会計は6000円くらいだったので、居酒屋で飲み食いしたと思えば、そんなに贅沢でもなかったのかな?と思いましたが、やっぱステーキ肉1枚3000円と考えれば贅沢ですよね(笑)

で、帰りに近くのスーパーで梅酒とおつまみ買って、自宅で酒盛りしました。
高いお肉もいいけど、安い梅酒と安いおつまみも最高だよね。

次の贅沢日は12月の中頃の予定です(´∀`)
そのときまで会社が潰れていなければね!