彼も自衛官の一員ということで、何やら朝早くに訓練があるらしいのです。

私「何時に家を出て行くの?」

彼「う~ん、なるべく早い時間」

私「何時よ?」

はっきりしないのですが、どうやら連絡があってから出勤するようで、それが何時頃なのかは分からないのだそうです。

 

とりあえずお弁当は前の日に詰めておくことにして冷蔵庫へ。
ご飯は夕飯時に炊いたもので我慢してもらうことに。

 

そして問題なのが、夫婦ともに早起きが苦手だということ。
今までなら彼を起こしてくれる「同僚」という存在がいましたが、今年からは絶対に寝坊ができません。

私「ちなみに気付かないで寝てたらどうなるの?」

彼「それはアウトだね」

アウトですか…

ならば仕方が無い。
妻の私も一緒に早起きしようじゃないか。

 

というわけで、いつもより早めに目覚ましをセット。
いつもはマナーモードにしてる携帯も音量マックス。

そして就寝!

 

一時間後…。

緊張で私の目が覚めました(笑)

 

2時間後…。

携帯のメール着信で私が目を覚ましました

 

3時間後…。

なんか突然目を覚ましました。

 

……○時間後。

目覚ましなりました。もちろん目を覚まします。

連絡ありません。

 

もう一度寝てみます。…というかもうこの辺で寝れるわけがない(笑)
私は小刻みに目を覚ましてましたが、彼はずっと爆睡している様子。(だっていびきかいてた)

そしてついに・・・・!

 

連絡来た!

 

 

彼はもっそりと起き出して、いそいそと着替えだし、前の日に作っておいたお弁当を持って出勤です。

私は、いつもみたいに玄関で見送りすることなく、布団で二度寝(笑)
私もその日は普通に仕事だったので、またすぐ起きたのですが、その日の仕事はかなり眠かったです(´ω`;)

でも彼が寝坊しなくてよかったわ、うん。