ようやく私の後任の方が決まり、やっと引き継ぎできることになりました。

ホントなら三月入ってすぐにでも引き継ぎしたかったのに、なかなか求人に人が集まらず結局三月半ばになって面接開始。

で、新しい方は直ぐに来てくれることに。
今までの経験も私の職種に似たような仕事で、即戦力を期待して採用になったのですが、出社して翌日、まさかの展開に…

「やっぱり辞めます」

目が点になる私。
まだ一日しか引き継ぎしてないのに。

理由を聞くと、思っていた仕事内容と違うかららしい。

私の仕事内容はECサイト運営から販促物作成や社内企画運営など多岐にわたるのですが、新人さんはクリエイティブな仕事がしたかったらしく、それ以外の仕事は興味がなさそう…

いやね、私も入社したばかりのときはクリエイティブな経験しかなくて、運営とか企画とか引き継ぎされてかなり苦しかったから、気持ちはわかる。

仕事が選べるなら即効で辞めてたよ。

世の中不景気だし、中途入社できるのも稀だし、正社員の仕事なかなか見つからない地域だし、背に腹は変えられないから頑張ってきたよ。

それもまだ、20代前半のこと。

新人さん…
正社員経験無しの、40代、独身。

年齢で判断するのも失礼なんだろうけど、その判断をするとは思わなかったわ…( ;´Д`)

どうにかして引き止める私と上司。

なるべくクリエイティブな仕事からやらせてあげようということになり、引き継ぎ内容を変更。

引き継ぎするのに、腫れ物を扱うような対応になってしまってます。

これはマズイと思う。

もしまた途中で辞めたいと言い出したら次は引き止められない。

私の退職日は遠のくばかりである。