久しぶりに病院で貰った出産用品リストを読み返してみると「大体28週目までには出産用品を用意しておきましょう」と書いてありました。

あれ、私って今何週目だっけ?と母子手帳で確認してみると、なんと27週目!

全然用意してないわ!(笑)

つい最近マタニティショーツとか買ったばっかりで、西松屋にもアカチャンホンポにも、フラ~っと行っただけで、何を準備するのかさえ具体的に整理してませんでした。

ちなみに親戚や友人には私より先に出産をした人がいないので、お古を貸してもらうという選択肢がありません。
新しく揃えなきゃいけないのですが、「で、結局なにが必要なの?」状態です。

赤ちゃんの肌着やらおむつやら、ベビーベッドやらなんやら…

用意するものが多岐にわたりすぎて全然手がつけられません。

全部自分で買って揃えても良いのですが、出産と転勤が重なるかもしれないので荷物増やしたくないし、次の引っ越し先がものすごく狭かったらベビーベッドの置き場所にも困るかもしれないし…。

(何気に結構な値段がするし)

というわけで、私はほとんどの育児用品はレンタルにしようかなぁと考え中です。
もし本当に転勤が来ても、出産後はしばらく実家にいる予定なので、そしたらレンタルのほうが楽だし安い。
今転勤がなくてもいずれ転勤。使わない育児用品を処分またはリサイクルするのも手間がかかる気がする。
…ということで、私自身はレンタルで済ませても全然良いかなと思ってます。

私の実母は「育児品ぐらいなら用意してあげるわよ~」と言ってくれてましたが、やっぱ転勤や引っ越しを考えるとね~

逆にお義母さんは私の旦那を含めて3人産んでますが、全員レンタルだったそうです。

生まれてくる子供によっては、買った育児用品が合わない場合もあるそうなので、レンタルで様子見してもいいかなぁ~とも思ってます。
後は生まれてからどうしても必要なら買い揃えるのもありかなと・・・。

あと、どうでもよい話ですが、妊娠中の戌の日のお参りって皆さんしましたかね?
そういう風習もあるとはわかってはいたのですが、なんとな~く面倒で時間だけが過ぎてしまい、実家の母にも何も言われず、代わりに600kmも離れたお義母さんが戌の日参りに行って下さいました。あと腹帯も買っていただきました。
立派な安産のお守りまで送ってもらって、今は大事に腹帯に挟めて毎日を過ごしてます。

ちなみに実家の母は「あらそうだったわ~、5か月すぎたらお参りに行って腹帯させるんだったわ~、すっかり忘れてたわ~おほほほ」と言ってました。

あぁ、私は完全に母の性格を受け継いだ娘なんだと思いました(笑)

私は結婚してから割と楽天家な性格になったのですが、結婚する前は母とは正反対の性格で、何事にも予定やプランを練りこみ石橋を叩いて渡る女だったんですよ。

独身の頃は、妊娠後の生活とかもそれこそ真剣にシュミレーションしてたのですが、今は全然逆。
「もうどうにでもなれ~」てな感じ。
女って妊娠すると本当に変わるんですね(笑)