なんとか官舎の退去が完了しましたε-(´∀`; )

引っ越しの前日に部隊での宴会が入ってたので、一人黙々と荷造りしてました。

おかげで当日は家具以外は段ボールを運ぶだけという形に!

引っ越し屋さんの他にも部隊の方が数名手伝っていただけたので、ものの一時間半で搬出できました!

搬出後の掃除は指定のクリーニング業者にお任せ(-ω-;)

官舎退去時の清掃・クリーニングは業者任せが主流になりつつある?

 

ちなみに今回の退去費は、

 

一年半の使用で7万円。プラス、クリーニング代で全部で11万くらいでした。
あとガスコンロは買い換える羽目になったのでもう少し出費あり( ;´Д`)

官舎って出るとき怖いね(笑)

今回の引っ越しでだいぶ貯金飛んだし、あと少しで子供も生まれるし、しばらくは節約を極めます( *`ω´)

荷下ろしは現地で彼が頑張ってくれるので、一緒についていけなくて申し訳ないが、実家で無事を祈ります。

余談ですが、引っ越しの次の日は足がパンパンに腫れ上がり浮腫みマックス(笑)

すぐに検診があるのですが、先生に怒られないか心配です(^_^;)

 

転勤の内示が来たら真っ先に見積もりした方が良いです。

早い人だと1月の打診があって「転勤?OK!OK!」っていうスタンスなら、1月末の時点で引っ越しセンターに見積もりさせる人もいるようです。

しかし、ギリギリになって転勤の話が無くなったりする場合もあるので要注意。

我が家も一時「転勤か!?いや違うのか!?」という時期があり振り回されました。

遅くても転勤の1か月前くらいには見積もりさせた方が安心ですね。

3月、7月の繁忙期は価格はともかく、トラックを押さえるのが大変ですから。

 

■見積もり依頼が面倒な方は、下記のような「引越し見積もりサイト」で一気にどうぞ。


>>最短1分で引越料金の相場が分かる!

関連:自衛隊の転勤手当について。我が家の場合…

関連:自衛官の引っ越しは大変。手当とかでるの?