37週目検診にいってきました。

いつも診てくれる先生はお休みだったので、今回は大学病院の先生が来てくれてました。

エコーを見ながら股間部分を丸く指差して、

先生「あ、これがアレね。言えないけど( ^ω^ )」

と、明らかに何か白い物体をみせてくれました。
たぶん付いてるから白く写るんだよね?
ハッキリ写ってたのですが、無かったら白く写らないよね?

きっとそうだよね( ;´∀`)
腹も小さくて突き出てないし、体重も小さめだけど、付いてるんだもの(笑)

そして…
胎児は良好なのですが、血液検査で貧血と言われました。
ヘモグロビン値9.6だそうで、そんなに酷い貧血ではないみたいですが、出産時にたくさん血が出るので治しておいた方がいいらしく錠剤を貰いました。

フラフラしたり、具合悪い自覚症状ないのですけどね。

でもって、診察台に上がってM字開脚してたら先生が「ちょっと我慢してね~」なんて言うもんで、いつものように器具でも入れるのかと思ったらメッチャクチャ痛みが走りました。

「うわぁあ!痛っでででで?てめぇこの野郎?(心の叫び)」

先生「うん、指2本分通るから週数相当だね」

生まれて初めて医者に殺意を抱いた瞬間でした(笑)
私は陣痛が始まったらきっと暴言を吐くタイプかな( ;´Д`)

赤ちゃん産むときはもっと痛いんだろうなぁと、想像するだけで具合悪くなります(´∀`; )