私は現在ありがたくも官舎に住まわせて貰ってるのですが、

古さ+山奥+季節が相乗効果を生み、様々な生き物が部屋の中に侵入してきます。

一番侵入率が高いのがクモ。
こいつは風呂からトイレから寝室まで、いたるところに出没します。

一度だけ寝ている時に首すじを這われました。
飛び起きて悲鳴あげましたよ。

最近ズリバイできるようになった我が子をテーブルの下から引き上げようと屈んだら、進行方向にクモ…。

悲鳴をあげながらも退治。

クモって益虫と言われますが、虫が大嫌いな私にとっては泣きたいほど怖いです。
洗濯物にテントウムシがくっついてるだけで心拍数上がります。

クモ以外には、カエルなんかもベランダにチラッと見ますが、これは平気(笑)
虫はダメですが爬虫類は素手でいけます。

「えり緒さんとこの官舎、カエルがデカイって聞いてたから入るの止めたの~」

なんて言ってた奥さんもいましたが、私からしたら小さい方だけどなぁ~なんて思いました。
でもこんなに虫が多いと知ってたら私も拒否しただろうな( ;´Д`)

でも今の官舎は古いから家賃安くて助かってます。

敷地内に築40年くらいの官舎もありますが、そっちはさらに安いらしいです。
…が、きっと虫やカエルなんてもんじゃないと思います( ;´Д`)
設備とか、カビとか…ね。