1歳4か月の娘。

先日の節分で初めて豆まきをしたのですが、ニコニコして豆まき(豆ばらまき)してました。

 

お父さんが鬼の面をかぶって「ガオー!」って言ってもニコニコ。

お父さんに豆をぶつける仕草を見せてもニコニコ。

落ちた豆を楽しそうに拾っては口に入れて「バリボリ…」

楽しそうで何よりです。

 

まだ1歳だし、大豆は危ないかな~…なんて思ってましたが。

心配をよそに上手に豆を砕いて食べてました。

一個ずつ食べるようにさせて、喉に詰まらないよう見てましたが…。

 

ちなみに私の実家では、豆まきには「殻つき落花生」を使います。

これを旦那に話したところ「ええ?普通は大豆でしょ!?」と驚かれました。

 

地方によって豆まきに使う豆は色々あるらしいですね。

調べてみると、北海道・東北・信越地方では約8割以上の方が落花生を使ってるそうです。

暖かい海の街にある旦那の実家では大豆。

 

私の実家では豆まきで使った落花生は直ぐに雪の中から拾って食べてました。

だから大豆だと雪の中に埋もれて見つかりにくいから、雪国では落花生を使うのかな~?って思ってたんですよ。

 

そしたらですよ。

そもそも大豆で豆まきする場合は、撒く豆と食べる豆は別に用意するということを知りました。

まぁ、雪国じゃないところは外に撒いた豆は翌日にでも鳥さんが食べてくれるのでしょうか…。

 

こんな感じで、夫婦の間で豆まきの常識が違っていて面白かったです。

どうですかね?皆さんのお家はどっち使ってますか?