1月下旬にインフルエンザにかかった娘。

完治後しばらくは免疫力が下がるからと、人ごみを避けて外出も近所のコンビニや公園程度だったのですが…

 

雛人形を準備していた2月下旬に、またしても高熱が!

インフルエンザのときとは違い、本人はいたって元気なのですが…。(参照:1歳インフルエンザA型に!タミフル効きました

38.5℃~39℃が2日間続いたので心配になって病院へ行ってみることに。

 

先生曰く、熱が出てまだ2日目だから良く分からないけど、たぶん突発性発疹じゃないかということ。

熱が引いてくる頃に体中に赤い発疹ができるけど、心配ないようです。

 

そして病院へ行った次の日…

 

きましたきました!

発疹が大量発生~!

 

初めは背中だけだったのに、あれよあれよと言う間にお腹、首、腕、足、そして顔まで発疹だらけ!

 

赤いブツブツが瞼やおでこにまで広がり、まるで乳児湿疹のときのようです。

ネットで調べてみると、突発性発疹は熱が出ているときは元気なのだそうですが、発疹が出始めてからが超不機嫌になるんだとか…。

 

家の娘も発疹が出てからは夜泣きはする…

私から離れようとしない…

抱っこ、膝にお座り、こっち向いて、アレ取って、あれ食べたい~…

とまぁ、甘えん坊の限りです。

 

お父さんが抱っこしようとすると、この世の終わりのごとき泣き声を出します。

 

突発性発疹が治まるまで3日~1週間らしいので、それまでの辛抱ですかね。

あとは、あまり人ごみに連れて行かないよう気を付けます。

免疫力が下がってるときが一番危険と言われたものですから…。

 

そして予防接種も突発性発疹完治後から2週間は避けた方が良いらしいので、スケジュールがどんどん遅れていきます。

1歳6か月検診で予防接種のチェックがあるのですが、完全に間に合いません(笑)

まぁ、仕方ないよね。

 

あと関係ないけど、娘が高熱出した日、実家の母がインフルエンザA型に感染したと連絡がありました。

母がインフルエンザに感染するなんて、一緒に暮らしてきた記憶の中でも覚えがありません。

そのくらい今年のインフルエンザの流行は凄いんですよね(たぶん)

 

私がインフルエンザになったり、高熱だして倒れたり、入院することになったら娘の面倒はだれが見るのだろうと思うと、心引き締まる思いです。