ついに我が家の旦那も金メダルを貰えるまでになりました。

実はこっそりオリンピックの強化選手として訓練してたんです。

 

…なんていうね、冗談を言ってみました(笑)

 

先日、駐屯地全体で競技会があったらしく、小隊ごと表彰されたようです。

帰宅した旦那が「娘ちゃん~!お土産だよ~」といってリュックを漁ると…

その手には金メダルが!

嬉しそうに金メダルを振り回し床にたたきつける娘…。

 

数日前から休日の日でも勉強しに行ったりした甲斐もあって、見事に優秀賞でした。

 

ちなみに、どんな競技会かといいますと。

 

「山の中にある写真を無言で見つけていくモノ」だったようです。

↑旦那の説明のまま

 

無言といってもジェスチャーで会話はするようですが、けっこう面白そうですね。

 

うちの旦那は貰ってきた賞状とか記念品は鞄に入れっぱなしとか、その辺に放置しっぱなしが多いです。

結婚してからも賞状を何枚か貰ってきてましたが、私が洗濯物を出そうと鞄を開けて初めて気づくことが多いです。

 

織り目がついてしまった賞状とか、ゴミと一緒になった記念品とか…

 

今回の金メダルは娘のおもちゃになりましたが、今は棚に飾ってあります。

もっと年をとって賞状とか記念品が増えたら専用の棚と作ってあげた方がいいのかな~と考える日々。

定年するときにそれみたら「あ~頑張って仕事したな」って思えそうじゃないですか。

 

子供にも「お父さん仕事がんばってたんだよ」と見せてあげられるし。

自衛隊って仕事の成果があんまり形として残らないから、こういうので賞状とかメダル貰えるとありがたいですよね。