いずれ来るとはわかっていたつもりですが…。

やはりイヤイヤ期は心身共に相当しんどいです。

 

何をするにも自分でやりたがるのはいいのですが、

ちょっとでも気に入らないとギャン泣き。

 

先日の手術で体力がすっかり落ちてしまった私には

体重12キロ近い娘を抱っこすることすらキツイです。

 

ご飯を作ろうと台所に立っただけで「おやつ頂戴」と冷蔵庫を指さしてアピール。

もうすぐご飯だから我慢して、と言うと床に臥せってギャン泣きです(笑)

 

もうすぐ2歳なので身体機能もかなり発達し、

泣き声のボリュームも耳栓したくなるほどの大きさ…。

こりゃ我が子は丈夫に育ってますね…アハハ

 

とくに「一緒に見て!一緒にきて」攻撃が凄く、

ちょっと休憩して横になってても容赦なく叩き起こされます。

(小さな手なのに平手打ちの威力は凄い)

 

散歩に連れて行けば「あっち行きたい!こっち行きたい!」と道路の飛び出しが多いので

結局12キロを抱っこして歩いて親の疲労は積もるばかり(笑)

(そして抱っこされると暴れまくりでヘソが丸見えに)

 

ちょっと前だと子供が昼寝している間に仕事して、

起きておやつ食べさせながらテレビ見てる時間に夕飯作ったりしてたのですが…。

 

もうね、一緒に昼寝しないと体力がもたなくて

夜寝るときになると頭痛や肩こりでまともに起きていられません。

 

少し前ならご飯支度なんて1時間もあれば3品できてたのに

今は2時間かかってやっと用意してる状態です。

 

あと1年たてば育児はグンと楽になると言いますからね…。

もうしばらくの辛抱ですね…。