めでたく娘が2歳になりました!

昨年とは違い誕生日の飾り付けも破かず(触って引っ張るだけ)

ケーキも大人と一緒のショートケーキを食べ(昨年はHMスポンジにヨーグルト)

いっちょ前にお澄まし顔ができるようになりました。

 

誕生日当日はお父さんが不在だったので、母娘のふたりきりの誕生パーティー。

「おめでとう!」と言うと、はにかんで手を叩く娘。

意味が分かっているのか分かっていないのか…(笑)

 

そして誕生日プレゼントはプーさんの三輪車。

近頃の子供用三輪車のデカさに驚きつつ、いまだにベビーカーを使用していたのですが今後は三輪車での移動になりそうです。

(ちなみにペダルに足は届かないw)

 

ちょっと前まで外遊びが大好きだったのに

知恵がついたのか家の中で一人で遊ぶことを覚えた様子。

おえかきや絵本、ぬいぐるみでままごと、一人ファッションショー、冷蔵庫の野菜漁り…などなど

ちょっとは女の子らしい遊びに目覚めたようです。

 

 

ちなみに娘は運動神経は抜群のくせに言葉が少々遅いので

未だに単語をボチボチ言う程度。

2歳直前になってから、ようやく教えた単語を復唱するようになりました。

最近は幼児特有の舌足らずな感じを楽しんでいます。

 

お父さん=とと

お母さん=ママ

抱っこ=こっこ

トマト=ぽてと(←謎)

りんご=ごんご

しんかんせん=ちんたんたん

パンダ=パン

アンパンマン=ンパ

 

などなど、微笑ましい言葉を連発してくれます。

私の事を「ママ」と呼びますが、私は自分のことをママと呼んだことは一度もなく、

いつも「お母さん」と言っていたのですが、どうしてそうなったのか謎です。

 

 

そして娘の特技?なのかなんなのか。

お父さんの迷彩帽子をかぶると「敬礼」ポーズを取ってくれます。

一度だけ教えた仕草なのですが、これが意外とウケが良くて楽しいです。

お父さんがたまに娘を駐屯地内に連れていくのですが、職場の人に披露したりして遊んでるみたいです。

 

来年の今頃は娘と普通にお喋りできるようになってるのかな。

もうちょっと赤ちゃんでいてくれても良いのになと思うこの頃です。

 

【娘の節目の記事】

昨年⇒ おかげさまで一歳になりました

産まれた時⇒ いよいよ産むぞ!