12月の某日、無事に二人目となる長男を出産しました。

予定日2週間前から子宮口が開いていたので、

医者に「近日産気づくかもよ!」と言われていましたが、結局予定日2日前に出産。

旦那の仕事の都合で早退できる日が無いとか、

お義母さんに来てもらって入院に備えてたりとか、

お友達に上の子を預ける手回しをしてたりとか、

色々あたふたしましたが、

旦那とお義母さんがいる夜中に少量の破水。(上の子と同じパターン)

上の子出産までの記事

 

上の子をお義母さんに預けて旦那と病院に向い、陣痛がくるまで待つことに。

上の子のときは破水してから陣痛がなかなか来なかったので、

今回も同じかもしれないと思い旦那を夜中1時に帰宅させました。

 

そしたらもう!

2時くらいには陣痛が始まり、

3時には本陣痛になり、

4時には子宮口全開!

助産師さんに「急いで分娩代に上がって!」と急かされる。

陣痛の波が引いた僅か1分の間に自力で上がらされ…

 

結果、陣痛が始まってから2時間の超スピード出産になりました。

 

陣痛が始まってから出産まで時間が短かったので、

医者の準備が間に合わず会陰切開してもらえず…。

裂けました(涙)

医者は助産師が赤ちゃんの頭を引っ張っている間、なすすべもなく後ろで待機。

出産し終え縫われる時になって、心の中で「見てないで切れよ!」と思ってました(笑)

 

さて、今回生まれた子ですが、

上の子と同じく黄疸が強く、光線治療になりました。

 

私は一足先に退院し、子はその2日後に退院。

黄疸が強いので母乳中断と言われ、数日はミルク育児にすることに。

 

しかし困ったことに、今回はオッパイが張りまくって痛いのなんの。

ミルクをあげ~母乳を搾乳・冷凍~、の繰り返し。

凄く疲れます。

 

数日後、小児科の先生に診断してもらうと少しだけ黄疸の数値が下がっていたので

ミルクと母乳の混合が解禁になりました。

ついでに体重の増えも良くなかったので、バンバン母乳を飲ませ、ミルクを飲ませてます。

 

とまぁ、こんな感じで産後はあわただしい毎日を送っています。

3歳の上の子の相手をしながら、家事育児はキツイ。

 

やれないことは無いけれど、身体と心の疲労度はMAXです。

 

旦那と協力しあってなんとか一か月検診まで乗り切りたいです。