震災があってから、彼がいない間に自衛隊について色々勉強しています。

例えば、自衛隊ってどんな部隊があるのか・・・とか。

ちなみに、出合ったばっかりの頃は、自衛隊は1種類しかないと思ってました(笑)

陸、海、空、と3つ種類がありますが、私の中では全部「陸上自衛隊」でした。

そして、海上保安庁と海上自衛隊は一緒の組織で、呼び方が2種類あるんだと思ってました。

航空自衛隊は陸上自衛隊の一部だと思ってました。

全ての駐屯地に戦車とヘリと大砲があると思ってました。

自衛隊にお医者さんがいるのを知りませんでした。

職種の意味がわかりませんでした。だって、全員「自衛隊っていう職種」だと思ってたから。

あと階級を言われてもさっぱり分かりませんでした。

入隊するときの種類も分かりませんでした。

……ちなみに上記の中で彼に一番笑われたのは「自衛隊は1種類しかない」です。

でもこれって自衛隊に全然関わり無い生活してたら、私みたいに勘違いしている人いるよね?ね?

あと彼に初めて階級を言われたとき、私があまりにも理解できてなかったので「ワンピース」で例え話をしてくれました。

彼「ワンピースにさ、○○っていうキャラいるでしょ?あれと同じ感じ」

ワンピースって海軍キャラ多いもんね。ま、そのキャラが分かりませんでしたが。

(あとでネットで調べたら見たことあるキャラだったけど、あまりにも彼とかけ離れてた/笑)

それにしても世の中って便利だよね。

ウィキペディア見れば大体のことは勉強できるしね。

次は何処に何の部隊があるのかまで勉強してみようかなぁ……