というわけで、前回の彼と花火を見よう2の続きです。

(間が空いてしまってすいません)

過去に彼がチョイスした食べ物は…

「凍ったターキーレッグ」

クソ不味いジュース

と、色々ありましたが、今回は屋台じゃなくてスーパーなので変なものは無いはずです。

つまり、何を選んでもハズレは無いはずなのです。

ちなみに彼はあまり「食」への興味が無い様なので

私が「何を食べる?」と聞いても直ぐに答えは帰ってきません。

逆に私は「食」への興味が半端無いので、アレもコレも食べたい派。

一通りコーナーを見て回って、お弁当を選んでいると、彼が焼き鳥とフライドポテトとゲットしてきました。

うん、ハズレ無し。

でもやっぱりメインがないとお腹空いちゃうじゃないですか。

つまり、お弁当を選べって話ですよ。

で、私が美味しそうな肉巻きおにぎりを選んでいると、彼も隣で似たようなお弁当を選んでました。

心の中で『君には食の個性というものは無いのか!』と思いましたが(笑)

そして肉巻きおにぎりをカゴに入れて、後は彼のお弁当だけだなぁと思っていたところ!

となりに素敵な食べ物発見!

『お寿司サンド』

一目見た瞬間に肉巻きおにぎりなんか放り出して『お寿司サンド』をカゴに入れてました。

だって美味しそうだし、ご飯いっぱい使ってたし、肉巻きおにぎりより具材多そうだし。

そして最終的に私が「お寿司サンド」をチョイスしたところで、彼も合わせたようにお寿司をチョイス。

……だから、『君には食の個性というものは無いのか!』笑

いやでも、もしかしたら本当に寿司好きなのかも知れないし

物凄く悩んだ末に寿司にしたのかも知れないし…

というわけで、今回の彼の食のチョイスは一応成功です。

前回みたいに罰ゲームにならなくてよかった(笑)

そして食料もゲットしたことだし、暗くなる前に川原辺りに場所を取りに行きました。

果たして場所は取れるのか?花火は綺麗に見えたのか?

またまた続きます(笑)