指輪の用意が遅くてブライダルプランナーの方にビックリされたので、以前ブライダルフェアーで紹介してもらったジュエリーショップへ行ってきました。

 

二人ともそんな所に行ったことないので、店の雰囲気に緊張(´∀`;)(´ω`;)

 

以前ブライダルフェアで見せてもらったときに、お互いが「イイネ」と言っていた指輪があったので、とりあえずその見本を見せてもらうことに。

 

お互いのイニシャルを模様に変えて指輪に入れて、指輪を二つ重ねるとハート型が出来るという…なんともロマンチックかつ照れくさい指輪です。

 

彼の方がそういう「お揃い」的なものに憧れがあるらしく、「これにしよう!」と即決でした。

 
デザイナーの方にイニシャルやら装飾やらをデザインしてもらって、内側に入籍日と名前を入れてもらい、サイズを測り……

 

ほんと、あっ(゜Д゜)…という間でした

 

もうちょっとあれこれ考えれば良かったかな?とも思いましたが、フルオーダーなので世界に1個しかないわけだし、何より彼が「それでよし」という感じだったので思い切って決めました。

 

あとアクセント?で青いカラーダイヤを入れてもらいました。
(青は彼の好きな色)
ブライダルフェアーの紹介で来たのでカラーダイヤ代はサービス?みたいな感じにしてくれました。
プラチナにカラーダイヤでフルオーダーで…ちょっと贅沢した結婚指輪になりそうです。

 

でも一生物だしね!(一生物になるように頑張ります)

 

そしてオーダーするときにお店の方から「前金として、いくらでも結構ですのでお預かりさせていただきます」と言われました。

 

私も彼も「え?(・∀・;)」という顔。

 

っていうか、「いくらでも結構です」っていくらなんだ(笑)

 

財布には千円札とクレジットカードしか入ってないよw

 

私「…じゃぁ千円でもいいですか?(・ω・;)」

店「はい、いくらでも結構なので(^∀^)」

 

本当はかっこよく万札とか出したかったけど、千円札しか入ってなかったので、千円を置いてきました(´・ω・`;)

 

そして次回お店に行くときにはオーダーした模型が出来てるらしく、それを見てOKなら本作業に入ってくれるらしいです。

 

だんだんと「結婚」が目の前に迫ってきた感じがして、ドキドキします(・ω・)