今日は実家で最後の朝ごはんを食べて、両親に手紙を渡し、おばあちゃんに挨拶をして新居へ向かいました。

 

いつもは泣かない父が、声をつまらせていたのを目の当たりにすると、私も涙の防波堤を乗り越えて大洪水です。

 

実際は手続き関係でまたすぐに帰るのですが、やっぱり育った家族を離れるのは寂しいです。

 

そして本日午後に、婚姻届を出しました。

 

窓口に出して役所を出たあと、

「これで苗字が変わったんだ。新しい家庭になったんだ」

と思った瞬間、また思い切り泣いてしまいました。

嬉しいし、寂しいし、切ないなぁと思いました。

 

なんだか、あまり実感がわかないけど、これで結婚しました。