今回は私の仕事の話を少し。

何気なく会社のデータ整理をしたら、数年前の社員名簿が出てきてハっと気付きました。

私、本日で入社してからキリのいい勤続年数になってました。

(会社からは別にお祝いとか無かったよw)

入社してから今日まで一瞬でしたが、「よくもまぁ続いたものだ」と、立ちはだかった壁の数を思い出して笑っています。

本当に死ぬほど嫌だった事もあったけど、なんかいざやり過ごしてしまえば「あ、なんとかなった」っていう事が多かった気がします。

若い頃はどうにもこうにも我慢できなくて辞めた会社もありましたが、それも人生の経験値として積み重なっているので、別に後悔はしてないです。

前の会社にずっと勤め続けていたら、今の結婚生活は無いと思うし、友人関係も違っていたしね。

全然関係のない業界に転職したおかげで視野は広がったし、世間一般で言う常識も身に付けさせてもらったし、満足です。

あと今の会社に入って間違いなく成長したと思える部分が「社交性」ですね。

この社交レベルが上がっていなかったら、彼と出合ったパーティで会話が成立してない気がします(笑)

たぶんお互いに無口のまま飲み物だけ飲んでる感じに(´∀`;)

あ、ちなみに今では笑い話にできますが、私が一番初めに勤めた会社は毎月の残業時間100時間なんてザラでした。

あの業界には基本的に「残業」なんて概念が無いので残業代は無かったです。

朝9時に出勤したら、次の日の朝日が昇るころに帰社するんですよ。

で、帰社したその日の夕方から出勤!なんてこともありました。

ご飯食べる時間もないくらい忙しかったから、当時は仕事してるだけで痩せてました。

でも遊ぶ時間もお金使う時間も無かったけどね!

だから今の会社が天国みたいです。

年間休日80日で、給料カットされて、セクハラ多くて、残業多くて、早朝3時出勤たまにあるけど…!(結構不満だらけw)

人ってそうやって大人に近づいていくんでしょうかね~(´・ω・`)